ウェディング

婚約指輪をプレゼントするならデザイン性を重視しよう

婚約の記念としての指輪

婚約指輪を購入する際には、サイズ直しのサービスについて調べておきましょう。指輪の硬度やデザインによってサイズ直しに掛かる時間や手間は変わるため、料金にも差が出る場合があります。沖縄のショップを比較して、アフターサービスの良いショップを選ぶことが大切です。

どんな指輪をどこで渡すか

婚約指輪は男性から女性へ結婚を約束する証として渡す特別な指輪です。ダイヤモンドを使い、デザインも華やかなものが好まれます。プロポーズの時に指輪と一緒に渡すおすすめのものには花束や指輪、そして旅行のプレゼントなどがあります。沖縄などのロケーションが素敵な場所でのプロポーズが特におすすめです。

費用を抑えるコツとは

沖縄で婚約指輪を購入したいけれど、予算的に難しいと考えている方は、指輪が安くなりやすい時期に購入してみましょう。ジュエリーショップは多くが2月と8月が決算時期です。この時期になると、指輪が安くなる傾向にあります。

デザインにこだわりを持つ

リング

大切な人へのプロポーズをするときに、一緒に婚約指輪を渡すという方も多いですよね。婚約指輪は一般的に左手の薬指にはめることが多く、その理由として挙げられるのは左手の薬指は心臓に繋がっているという考えが定着したためです。婚約指輪は結婚式まで左手の薬指にはめておき、結婚式で結婚指輪の交換の際に右手に移したり、左手の薬指に重ねて着けたりするケースが多いようです。式で交換する結婚指輪さえあれば、婚約指輪は必要ないと考える人も多い傾向にあります。しかし、人生の中でも大きな節目となる結婚ですから、その証として婚約指輪を購入することも良い選択といえます。後々婚約指輪を見たときに二人の思い出が蘇るでしょう。また、挙式を沖縄で挙げる場合には、ハワイアンジュエリーを購入することもおすすめです。沖縄は美しい海や自然の残る環境が魅力で、結婚式を挙げるロケーションとして高い人気があります。沖縄のジュエリーショップで購入することはもちろん、住んでいる地域でハワイアンジュエリーを購入しておき、婚約相手にプレゼントしても素敵です。沖縄の素晴らしいロケーションが、二人の感動をより高めてくれるでしょう。ハワイアンジュエリーはそれぞれデザインごとに異なる意味があり、ハイビスカスは輝く未来を一緒に歩く、モンステラは深い関係などの様々なメッセージが込められています。これから夫婦となるお互いを大切に思う気持ちを指輪に込めることで、より絆を深めることが出来るでしょう。